タオルストレッチ 4   後ろそらし 「タオルストレッチ」全4回、最終回で、あなたも「自分メンテ」免許皆伝!?


CC_Haylee Marie

  • いよいよ、「タオルストレッチ4」 しあげです。これであなたも、「タオルストレッチ師範代」です。
    首の前には、気管や、動脈、重要なリンパ腺もあります。この当たりの筋肉をストレッチするというのは、実に、健康的な直球勝負になります。ここほど重要な場所はないくらいです。
  • ですから、顔や身体の美容にも、首のマッサージは、欠かせません。ここをしなやかに、柔らかく保つためのストレッチです。顔や首のシワも刺激し、まさに「美容に効く」ストレッチなんです。
  • 基本的に、あごを上げて、のどを伸ばすような感覚を保ちながら、ななめ後ろに引っ張るのがコツです。一人では、真後ろに引っ張るのは難しいですが、それ以外は、タオルを使えば、無理なくできます。首の力は抜いて、腕の力でグーッと、ゆっくり引っ張って下さい。首の位置や、引っ張る角度を変えていくと、実にいろいろな首の筋肉繊維1本1本を、丁寧に伸ばせるようになり、効果的です。

4-1

4-2

4-3

4-4

4-5

4-6

  • 最後に、少し難しいですが、後ろ向きに、タオルを引いてみましょう。胸元から、のどにかけて、しっかりと伸びていくのがわかります。
  • タオルを補助として活用するだけで、こんなに強い力で、ストレッチができるんですね。
  • また、自身は脱力しっかりして、タオルの引きにしたがっているだけなので、ストレッチ効果も上がります。ストレッチには、緊張を解いて臨むのが基本です。
  • 湯船に首まで入り、首を暖めて行うと、なお効果的です。
  • 少し人に見られると恥ずかしいかもしれませんので、自宅で、お風呂上りや、お風呂の中でやってみるのもよいでしょう。