二の腕やせは手首ストレッチでかなえよう!


top048
photo by patriciaannrecourt

痩せたいと思ってもなかなかスリムにできない二の腕。ダンベルを持ち上げたり、ねじったりと涙ぐましい努力をしても結果が出にくい部位です。エクササイズをすることはもちろん大切ですが、その前にあなたの二の腕、しなやかな筋肉になっていますか?

固い腕のままだとエクササイズ効果が出にくい

普段よく使う手先と違い、二の腕はあまり動かすことのない部位です。座ったままのパソコン作業や家事でも同じ方向に動かすだけ・固定したままのことが多く、筋肉は固まっています。
筋肉は、しなやかで柔軟な状態だと、エクササイズをすれば代謝が上がり、周りの脂肪を燃やします。
しかし、固い状態だと縮んだまま、その固い筋肉をさらに固く増やすだけになってしまうのです。
すっきりとした細い二の腕を手に入れたいなら、まずは普段こり固まった筋肉をしっかりほぐして、血流を良くし、エクササイズ効果を上げる土台をつくることが大切です。

しなやかな二の腕はしなやかな手首から!手首ストレッチ

二の腕をしなやかにするカギは手首にあります。血管が集中している手首を反らすことで、腕全体の筋肉をほぐし、血流UPして、流れの良いスリムな二の腕を手に入れましょう。

  • 椅子に座り、もしくは正座した状態で、手首の内側を前に見せるようにくるりと向けます。
  • 手のひらを太ももにつけます。手の指先が太ももの付け根側に向いている状態です。
  • 肘を曲げず、手首の内側をのばすように腕をまっすぐ保ったまま、上半身の体重をゆっくりかけます。
  • 20秒ほどキープしたら楽な姿勢に戻ります。これを5回ほど繰り返しましょう。