今年の冬こそ冷え性をお風呂ストレッチで改善しよう!


31

一雨ごとに寒さが厳しくなってくると、悩み深まるのが「冷え性」の方々。ひどい人だと、冷えで眠れない・目が覚めてしまうといケースも見られます。今年の冬こそは冷え性知らずで過ごしたい!方に朗報。実は冬こそ冷え性解消に最適の季節なんです・・・!

実は一年で一番代謝が上がるのは「冬」

冬は太りやすいから、代謝も低いというイメージがありませんか?実はそれ、大きな間違いなんです。冬は寒くなる分、体温を上げようと体内脂肪を燃焼するようになります。つまり、冬が一番代謝の高い時期なんです。
では代謝は高まっているのに、冷え性がひどいのはなぜでしょうか。冷え性の人は、血流の巡りが悪いせいでせっかく高まった代謝で上がっている体温を全身に行き渡らせることができないからなんです。
体液の循環をよくすれば、この冬、冷え性に打ち勝つことも不可能ではないかも?!

全身浴しながらストレッチで冷え性知らずの体を作ろう!

面倒だからとシャワーだけで済ませている方は冷え性になりやすいと言われています。しっかりと湯船に浸かる習慣を身につけましょう。
一時期ブームになった半身浴は、外気の冷える冬には不向き。かえって肩や背中が冷えてしまいます。肩までしっかりお湯につかる全身浴を心がけましょう。
全身浴をしながら、ストレッチをすることで水圧の相乗効果で体内の巡りを高めることが期待できます。
大事なのは首・足首・手首という「首」の文字が入る部位をしっかり伸ばすこと。リンパ管が通っている重要な箇所を刺激すると体内の巡りがUPします。
カンタンなストレッチをご紹介しますのでぜひ試してみてください。

【首・肩・腕のストレッチ】

  • ひざを曲げた状態で腕を背中より後ろに伸ばし、手のひらを床につけます。
  • 腕を伸ばしたままゆっくりと首を後ろにそらし、5秒数えてゆっくり戻します。
  • 凝り固まった首や肩をほぐし、手首を反らすことで腕の疲れもリフレッシュします。

【足首のストレッチ】

  • 脚を伸ばして座り、片脚を伸ばしたままゆっくりと上に上げます。
  • つま先を胴体側に近づけるように足首を曲げましょう。
  • 届くようならつま先を両手でもってしっかりストレッチしましょう。
  • 左右交互に繰り返します。