日本女子の睡眠が危ない?!固い身体は不眠を引き起こす 今すぐストレッチオフ


top25

皆さんは、毎日よく眠れていますか?
日本人の睡眠の質が下がっているというデータが話題になりましたが、特に寝つきが悪く、熟睡ができないという悩みが多いそう。悩んでいる割合は7割に上り、30~40代の女性でも6割以上がよく眠れないと答えているようです。
寝る前の環境も影響しますが、身体が固く緊張したまま、ベッドに入るのも、睡眠の質を下げる可能性大。アナタも身体をほぐさずにそのまま寝ようとしていませんか?

緊張したカチコチ身体では、上手に寝られない!ほぐして寝る、を習慣に

長時間のデスクワークや立ち仕事、うつむき姿勢の家事などで、私たちの体は思っている以上に固く緊張しています。
人は睡眠中に寝返りを適度にうつことで、身体をほぐし、疲労回復を行いますが、筋肉が固まったままだと動きが鈍くなり、上手に寝返りを打つこともできません。
また、固く緊張した状態だと、脳もリラックスできず、深い睡眠に入りづらくなります。
寝る前に簡単なストレッチでしっかり体をほぐす熟睡習慣を身につけましょう!

寝つきOK&熟睡できる身体をつくる!寝る前ほぐしストレッチ

25

  • 両ひざを抱えて、ゆっくりと息を吐きながら、胸に近づけます。その時、腰からお尻の筋肉がストレッチされていることを意識してください。
  • 次に、寝たまま、ひざをはじめ、身体ゆっくりと伸ばし、さらに左右の肩を動かしながら、背伸びをします。
  • 腰にたまったストレスを開放して、ぐっすりとした眠りにつきやすくなります。