おばあちゃんより脚力が弱い?!お疲れ女子の衰え股関節はストレッチで解消


top11

電車に乗ると、気になるのがすぐに席を探す若い女性。どすんと腰を下ろして疲れた顔でウトウト・・・買い物でちょっと歩いただけでも疲れてしまう、足腰の弱い女性が増えていますね。
逆に目立つのが元気なご年配。階段をすいすい上り、仲間と楽しくウォーキングに旅行。足腰の強さは若者以上。その健脚の秘訣、実は股関節の違いにあるようです。

腰や膝を痛めるダメ「股関節」女子の、脚の未来は暗い・・・

いつも同じ靴を履いて、なんとなく歩いているという方、股関節が予想以上に衰えているかもしれません。
特にヒール靴は、しっかり股関節から歩くように意識しないと、膝を曲げて歩きがちです。膝で地面と足が付く時の衝撃を受けるので、膝を痛め、太ももにも余分な筋肉がついてどんどん太くなります。そして歩行姿勢も猫背が基本になってしまいます。
そのままに続けていると、股関節が固まり、体型も崩れ、足腰が早く悪くなってしまうのです。おばあちゃんと同じ年になった時に、果たして同じ位に活発に動けるか・・・答えは簡単に予想できますよね。

股関節を柔らかく動かして理想の歩きへ

11

  • 両膝を曲げて、足裏を合わせて、上体を後ろに反らします。首・胸・お腹のストレッチになります。
  • 上体を足に近づけて屈曲したりして、ストレッチします。首、背中、腰がストレッチされます。
  • ひねりを加えたストレッチも、効果的です。
  • そのままの姿勢であくびをするように背伸びしたり、深呼吸をしてみましょう。
  • こちらも、そのまま、股関節を柔らかくするストレッチになります。