肩甲骨、ちゃんと動く?固まっていたら要注意 ストレッチで軽い肩


top09
背中に羽のように左右に並んでいる「肩甲骨」。読んで字のごとく、肩の起点となる骨です。
実は、この肩甲骨、肩こりに関係の深い3つの筋肉とつながっています。肩甲骨周りが固い場合は要注意!肩こりが進行しているサインです。

猫のしなやかな身体は柔らか肩甲骨がカギ

はるか昔、人間は、猫や犬と同じように4足歩行をしていました。それが2足歩行になり、文明が発達すると肩甲骨周りの筋肉を使う頻度は減り、肩こりが生じるようになったと言われています。
猫、と言えば、多少高いところから落ちてもくるりと身をかわしながら着地できるしなやかさ、柔らかく、緊張のないすっきりした身体を思い出しませんか?
猫の柔らかさの秘訣は、ずばりしっかり肩甲骨を動かせていることにあります。

上下ストレッチで猫のような柔らか肩でトラブル知らず

09

  • 全身を活用して、効率よく肩・背中のストレッチをします。
  • 四つんばいになって、腕を伸ばして顔を床につけるような状態で、息をゆっくりと吐きながら、背すじを反らします。
  • この時に、胸の伸び、お尻の伸びをしっかりと意識してください。
  • 次に、手を横に広げて、顔を左に向けて上半身をひねります。また、右に向けて、同じようにひねります。

背中の張り、疲れ

肩甲骨をストレッチする