左右に柔軟な首で、首・肩年齢にストレッチで差をつけよう!


top04

うつむいたり、見上げたり、と首の前後への動きは日常的に行っていますが、では左右の動きは?よほどでないと首をかしげる動作は、普段しないですよね。
ところが、この動作、疲れ解消や美容にも、重要なカギを握るのです!

首の左右バランスが首や肩こり・シルエットにも影響!

いつもカバンをどちらの肩・手で持っていますか?左右どちらかに偏っている方、結構多いのではないでしょうか。
人は、日々の生活習慣や利き手の影響で、身体の左右どちらかに偏りがちです。そういえば、写真を取ってみると、左右の肩が水平にならない・・・思い当たる節がありませんか?
この左右の偏りは首の不調や肩こりの原因にもなりえます。また、偏っている側の首にしわが寄りやすくもなり、見た目も老けた印象になります。

左右のストレッチで目指せ!しなやか首

04

  • 首の左右のストレッチは、ゆっくり、丁寧に。首から、肩、腕のストレッチを意識して、進めます。
  • 頭を右に下げた時には、左肩、左腕を下げるように意識すると、より強いストレッチ感を得られます。
  • 左右を、交互に、ゆっくり、5回ほど、繰り返します。